新着記事

焼肉店チェーンで、最大手の「牛角」を含め、全国で約1,200店の外食店を経営するレックス・ホールディングスが居酒屋最大手のコロワイドに買収されることになった。焼肉店チェーンという、今までにないコンセプトを確立して、急成長したレックス・ホールディングは、事業拡張の...

英国のアクアスキュータムが破綻した。アクアスキュータムは、バーバリーよりも古い歴史をもち、世界に通用するプレミアムブランドであるが、自ら市場を開拓するという努力をせず、安易に、1990年にレナウンに約190億円で身売りをしてしまった。そして、今度は、そのレナウンが...

企業経営をしていると、売り上げが面白いように伸びて、それに比例して、人的交流のレベルも上昇し、その範囲も飛躍的に拡大する。そして、他社の経営をみて、自社のビジネス拡大に様々なアイデアが浮かんでくる。あるいは、業績不振の企業から、支援の依頼が舞い込む。そして...

エルピーダメモリの破綻や、日本が世界に誇る大手家電メーカーの業績の悪化と立て続けに暗いニュースが報道され、行き過ぎた選択と集中が原因だという意見が主流になっている。しかし、家電大手の悲惨な業績は、選択と集中の戦略が間違っているのではなく、ビジネスの動向を見...

メディア報道には、世界的な景気停滞の記事が主流をなし、世界経済の先行きを考えると、国民は何ともいえない不安感をいつまでたってもぬぐえない。夢ばかり語った現政権も、現実社会の厳しさにジグザグ行進を続けている。学校の運動会では、先生が指導して、ジグザグ行進も真...

英国最大手の小売業であるテスコが日本市場から撤退する。2005年には、フランス最大手の小売業であるカルフールが日本市場から撤退している。これで、世界小売業の2位と3位が日本市場から撤退し、西友と組んでいる世界最大の小売業であるウォルマートだけが残るだけという結果...

中堅の紳士・婦人カジュアル衣料小売チェーンが民事再生法の適用を申請した。この企業は、もともと紳士服チェーンとして成長したが、大手企業との競争で追い込まれ、紳士カジュアル衣料へ業態転換して生き残った。そして、紳士カジュアル衣料で競争が激しくなると、今度は女性...

英国の老舗自動車メーカーであるアストンマーチンが、シグネットという大衆向けの小型車を発売した。この車は、トヨタが販売するトヨタIQと基本設計は同じであるが、内装に本革を使用して高級車というイメージで差別化をしている。しかし、トヨタIQが2万ドルであるのに対して、...

地震による災害で国内が何となく落ち着かない状態のなか、日本中を震撼とさせる食中毒事件が起こった。外食産業では、単一料金で商品を提供することが大流行。低価格を全面に出して集客にあらゆる智恵を絞っている。そして、少しでも安く提供して利益を確保するためには、あら...

インドのタタグループが、本格的な民族系自動車会社へと大躍進している。タタグループは、社員数が約40万人、傘下に抱える企業が98社、世界80カ国で事業を行っており、売り上げが約700億ドルという巨大企業である。現社長の曽祖父が1868年に創立した企業で、創立の年は、奇しく...

«Prev1 2 3... 9 10 11Next»

人気記事ランキング

  1. 2009年04月19日 プロフィール(3186)