新着記事

自分の仕事は何か? 雑用をして人件費削減というのはないです。立場ごとの本来の仕事があると思います。それができていないと意味がないです。特に中間管理職以上の方が、雑用をすることで人件費が削減できていると思わないことです。 企業の再生局面でも一番心配になるの...

結果・成果を焦ってもしようがないです。結果や成果はどれだけ努力すれば、答えが出るというものでもないです。しかし、努力を続けていると必ずいつか結果・成果が出ます。そう信じて頑張りたいです。 天才にはなれなくても努力の天才にはなることができると言われます。そ...

経営が人任せになっていないこと。これが一番大事です。社長が不在とか居所不明では再生は難しいでしょう。 朝一番に出社し、一番最後まで残って業務をこなすくらいの姿勢がないと、周りが認めてくれません。 今までも努力をしてきたし、今後もさらに努力するというとこ...

逆に自慢している社員の方いませんか? 毎日毎日夜遅く残るのが慣習になり癖になっている職場があります。外から帰ってきてもすぐに手持ちの仕事にかかられます。仲間が同じように残っているので安心感が生まれるようです。 若い時はこのやり方でも良いと思います。遅く...

何でも扱う?品揃え一番店が繁盛店? これは大手資本の発想だと思います。小型店がすべての商品を扱うことは不可能です。品揃えを強化しようと思っても限界があります。 それに大手と同じことをしていても勝てないでしょう。逆にやらないことを決めた方が良いと思います。...

よく私のところにもメール案内がきます。士業・コンサルタントの専門サイトに登録しませんかという内容です。そのサイトはSEO対策が施されていて、自社ホームページよりも反響率が高いですよというのがどこも売りのようです。 このようなサイト登録を増やせば反響率が上がる...

やはり会社や店というのは社員がやる気を出してくれないと業績が上がりません。そのため、会社を守ろうとか業績を上げようと必死になるような良い案はないですかという質問・相談がよくあります。 社員の意識さえ変われば、会社の業績は上がります。しかし、それが一番難し...

必要最小限の努力で最大の成果を上げたいと思っていると成功しない? このことが非常に大事らしいです。成功された方を分析して、その方と同じようになるには、同じ努力が必要。それをできる限り効率的に行い、必要最小限の努力で成果を上げようとすると上手く行かないそう...

売上を上げることにばかり目が行き過ぎていると、従業員が成長しなくなります。事業運営の目的がお金儲けになってしまいます。 規模も小さく少しでも売上が欲しいというのもわかりますが、売上を上げる以外のこともしっかりと教えないと業績が上がらないのも事実です。 ...

しっかりと投資をしておけば、今のような状態にならなかったのではと考えたいところですが、調査診断をさせていただきますとそのようなことはないです。原因はもっと奥深く、企業体質になっている場合が多いです。 補修や改修を定期的にやっていれば良かった。 人の面で投...

人気記事ランキング

  1. 2009年07月13日 プロフィール(11721)