新着記事

「お客様は神様です」と三波春夫さんが言ったかどうかは別にして、 我々ラブホテル業界は「お客様」と「従業員」と「業者」で成り立っています。 厳密に言えば、オーナーや社長も居るでしょうが、 主役と言えば、やっぱり「お客様」と「従業員」でしょう。 実際に...

店長や社長の経営陣になると言う事は、ただ働いて居た時とは色々違いますよね。 その為、当初は「何をしたらわからない」とか「失敗が怖くて何もできない」 なーんて人も多いようです。 また、「心機一転、頑張ったんだけど、全然上手く行かない」と悩む人も居ます。 ...

ラブホでも飲食店でもよくアンケートを見かけますよね。 あれ、集めただけでは役に立たないから、当然分析したりして、 今後の運営や営業の指針にしたりするわけですが・・・ この分析が意外と難しいのです。   価格について聞くと、思ったよりも「高い」「やや...

貴方は「良い商い」と言われると、どんなことを思い浮かべますか? 「儲かる商売」とか「率が良い商売」でしょうか? それとも、「楽して儲かる」とか「元手要らずの商売」でしょうか? それはそれで、確かに間違いではないでしょう。 でも、具体的な例を挙げると...

最初から、不躾な質問で恐縮ですが 貴方は事業主ですか? それとも従業員ですか? で、お仕事は上手く行っていますか? もし、お仕事上に少しでもお悩みが有ったなら・・・ 貴方が事業主であれ、従業員であれ、これからお話しする事は 貴方の将来に関わる大事...

お金って大事ですよね。 出来れば手元に置いておきたい。・・・ですよね。 ですが、何かに使う必要が生じたとすると。 貴方は・・・・ ①出来るだけ、支払いが遅くなるように努力する。 ②早く支払ってでも、早く目的を達するように努力する。 どちらでしょう...

神戸製鋼の品質検査データが数十年も昔からデタラメだったとは驚かされました。 また。日産の新車検査も資格のない従業員がしていた事案も昔からだそうです。 でも、なんでこんな事がまかり通って来たのでしょう? 普通に考えれば誰から「これはダメだ」と声をあげる...

皆さんは「コンサルタントを入れる」って、どんなイメージですか? なんか、すっごく面倒なイメージをお持ちの方がいますが 実際は、そんな事は有りません。   第一に、コンサルタントはクライアント(雇い主)の味方です。 言ってみれば「クライアントがしたい...

昔から「時は金なり」といいます。 どうやらこの諺は西洋のことわざ「Time is money.」から訳されたようで、 「時間は貴重なものであって、金銭と同じように大切で価値があるのだから、浪費するものではないという戒めだそうです。 簡単に言えば「時間は無駄に費やすもの...

最近、世間を賑わせている神戸製鋼の品質偽装事件は大事件になっていますね。 納入先はなんと500社にも上り、それも10年以上前からの事だそうですね。 大手企業としては考えられないような杜撰な管理体制は批判の的でしょう。   神戸製鋼では、品質検査を担当する...

«Prev1 2 3 4 5 6 7 8Next»

人気記事ランキング