新着記事

月末、顧問先への月間指示書を作成中、悲鳴のメールが届いた。^^; 「膝擦りむいた。。痛いよォォォー(T-T)跡残りそう。。」などという。。 えー。怪我は、怪しげな我と書いて、どこか間違ってるよん、という証左ですえ。 (ワラ) 怒りや苛立ちは、事故や怪我、病難の...

肘関節の痛みを、俗にテニス肘といいますが、テニスに限らず、肘の関節を伸ばしたり、 内側に回すことを頻繁に繰り返すことで、肘関節が痛む症状が起きます。 ボクサー、総合格闘家、バレーボールやバスケットの選手、洋裁師などに多く見られる症例ですね。 この肘痛は、外...

中医学のバイブル、「黄帝内経(こうていだいけい)」の「気交変大論」を紐解いて調べるに・・・ 辛卯の年は、上運は陽明燥金が司天、中運は水運が不及である小羽水運、下運は小陰君火が在泉となっています。 総じて、水運が不及のため、雨化の勝気と風化の復気が起きるとあ...

気学では、年々月々、方位の吉凶が移行していくものですが、 その二大凶方位と呼ばれるものが、「暗剣殺」と「五黄殺」です。 「五黄殺」とは、後天定位盤の八方位に、五黄土星の巡った方位を指し、 「暗剣殺」とは、その反対の方位を指します。 2011年では、五黄...

最近、注目されてきた治療法に、EFTとかTFTと呼ばれるタッピング法があります。 TFTとは「思考場療法」と訳されるもので、EFTとは「感情解放テクニック」。 TFTを創始したロジャー・キャラハンから学んだ、アメリカ人エンジニアのゲアリー・クレイグによって...

治療のことを「手当て」といいますね。 手を当てるということは、癒しの原点なのです。 人は誰でも、痛いときには、痛いところに、手を当てるものです。 痛みに限らず、体に異常が生じれば、人は無意識にでも自然とその場所に手を当て、押さえ、撫でさすります。 イヌ・...

自分と家族にとって、良い環境を整えるのは、生活の知恵です。 HPの話のおもちゃ箱の中のコンセプト「家内安全は、家相対策から」に家相点検100項」が載せてあります。 チェックしてみて、凶相があれば、できる限り解消したいものですね。 現代のストレス社会で...

この時期、日本は、本当に湿気が多いですね。>< ジメジメして、汗もじっとり、肌がアマガエルになったようで嫌な気分の方。 何だかだるい感じが抜けず、うっとうしい気分の方も多いことでしょう。 これからの時期、身体に湿(湿気)は溜まりやすくなります。 冬よ...

雨降りはきらいだ。(><) シクシク、胸が痛むのは、心の古傷? それとも、肋間神経痛? 特に関節リウマチを持つ人は、天気が悪くなると、モロに影響を受けますね。 関節リウマチは30〜40代で発生しやすく、4:1で女性に多いといいます。 (うーん。弟子のハ...

木・火・土・金・水の五行は、季節の移り変わりに応じて自然に働いています。 それぞれ、春は風、夏は暑、土用は湿、秋は(乾)燥、冬は寒。 自然界にはこのような気の働きがあり、人はこの気を受けて健康で居られ、また この気を受けて病気にもなります。 風・暑・...

人気記事ランキング

  1. 2013年07月07日 今日は七夕(26362)
  2. 2007年04月02日 相性について(24169)
  3. 2012年07月23日 三隣亡とは(17779)
  4. 2007年04月15日 厄年とは(17045)
  5. 2013年07月25日 八朔について(16752)