【自己成長|研修】タグに関する記事一覧

«Prev1Next»

らしさを見直す事で再生を図る 今、中小企業が危機に陥っているが、それはやるべきことではなくて、 できることに意識が傾いているからである。それは、独自性の 追求ではなく、売れそうなもの、支持されそうなモノへの執着心が 本来のらしさを失わさせている。 そ...

 大阪運転代行:@アース運転代行大阪     ≪関西元気プロジェクト≫     @アース運転代行人財教育 近江商人の言った【三方よし】売り手よし・買い手よし・世間よし 現代に通じるまさに名言だと思う。 まさしく商売の原点ここにある...

    大阪運転代行:@アース運転代行大阪            ≪関西元気プロジェクト≫           @アース運転代行人財教育 僕は基本的に人の話を聞いていません。 聴こえているが聞いていないのです。 何故かと申しますと、 人は本当...

ただの石ころと宝石の違いは何か? それは、希少性と輝きです。     そうすると、人材と人財の違いも同じです。 企業にとって石ころ人材と宝石人財の違いとは?     それは、希少性に認められます。 人財における希少性とは?     まずは、責任感だと思います。 ...

『リーダーの指導とは』 現在、メディアで報道されている、大阪の桜ノ宮高校の 保護者会に出席してきました。 子供がお世話になっており、保護者の一人として、 非常に心を痛めております。 事実論に依拠した報道が成されているが、未だ 真実は解明されておらず、安易...

『部下を育てるにはどうしたらいいの』 『それは、あなたと、部下の習慣を変えること』 『まずは、あなたの習慣を変えること』 『じぁあ、僕の習慣を変えることで部下も変わるの』 『必ず、変わります』 『だって、習慣は人を創るのです』 『習慣が人を創るってホント』 ...

(株) ビジネス・インキュベートの藤岡です。 【社長とリーダーの為の内省】・・・② 昨日に続き、組織で働く人の思考と行動が内向きになれば、 組織のダイナミズムは脆弱化していく。 では、時代に合致したマネジメントのあり方とは何だろうか? 組織に働く人々を自ら進...

(株)ビジネス・インキュベートの藤岡です。 2013年の僕自身の命題は人と企業の変革を推進するには? 過去から現状の軌跡を正すのか? あるいは、あるべき未来に対して、現状を如何にして変革するのか? どちらが、人や企業の真の成長戦略となり得るのかということです。 ...

«Prev1Next»