【経営コンサルタント】タグに関する記事一覧

«Prev1 2 3 4Next»

チームワークがよくない組織をチームワークの良い組織に変えるには、掃除が最適です。 チームワークを築くには、次のような条件を満たすものが最適です。 ・目標と成果が明確で、見える化できる ・率先垂範しやすい ・一緒にやりやすい ・ストローク(認める、...

ある測量会社で、入社1年目の社員に面談をして仕事への意欲を上げるように先日、頼まれました。 この若者と話している内に、次のようなことをこの若者から感じました。 ・仕事に自信がない ・失敗する勇気がない ・自分が向いていない仕事に本気を出すと損 ・...

日本国政府が進める働き方改革には、労働時間の制約、厳密な時間管理、ダブルワークの推進、労働監督行政の強化など従業員の帰属意識や仕事へのモチベーションを低下させ、チームワークを壊す政策が含まれており、ブルーカラーやホワイトカラーの別なく悪しき欧米の働き方価値...

人の心には、意識と無意識があると言われます。 自動動機理論によると、「無意識は、意識の関与無く、それとなく周囲に関心をはらい、無意識内に適切に目標を設定し、自動的にその目標達成に必要な行動調整を行う」とされています。人の行動の多くは、無意識による行動という...

【1】内発的動機付けを喚起する方程式 =親密性×貢献欲求×自発性÷抑圧 ・親密性、貢献欲求、自発性は、互いに良い影響を与える→高めやすいものから高める ・抑圧のフォローは、親密性の向上策が基本 【2】親密性の向上 ・チームワーク、一体感 ・言葉のキャ...

ある人の内なるやる気を喚起して、恒常的にモチベーションを維持する手法はあまり聞かないのではないでしょうか!? そんなやり方をご紹介したい。 それには、まず、その人が心の奥底で無意識に無自覚に抱いている欲求を見いださなければならない。 その欲求は、その人が昔...

人は、いかに動機付けられるのか? 経営者の重要なテーマです。 動機付けの種類を羅列すると、 1.他者承認:褒める、表彰、認める・・・ 2.所属欲求に訴える:仲間意識。仲間のため、チームのため、会社のため、組織を守るため・・・・ 3.物欲・金銭欲に訴える 4...

予算管理の目的とは? 目的1.無駄使いをしないようにするため 目的2.「成功の方程式が効率的に効果的に行われているか」を管理すること 目的3.不測に事態をできるだけ早く発見し、対策をできるだけ早く撃てるようにするため 目的2の意味は、予算や実績は、行動の...

顧客満足とよく言います。 顧客満足とは何でしょうか? 顧客満足で大切なことは、満足要因と不満要因が違うと言うことです。 人は、不満に思うこと、満足に思う要因は別であり、会社もそれぞれ分けて対策を考えなければならないということです。 不満要因が多い会社は、顧...

部下を継続的にやる気を出し、自己成長を続けさせるためには、「あなたが感じる部下の才能を口に出して部下に言ってあげる」ことであることは指摘しました。 「士は己を知るもののために死す」とは、まさに「自分の才能を理解し、引き出してくれた人のためなら死んでもおかし...

«Prev1 2 3 4Next»