【心理】タグに関する記事一覧

«Prev1 2 3... 16 17 18Next»

感謝道とは? 自己実現者(精神的に健康な人)の特徴に関してマズローは、「受容」を上げています。自己実現者は、自分に都合が悪いことも含め事実をあるがままに受け入れる能力に優れていると言っています。 その「受容」を高めるためには、自分の都合の良いことや好きな人...

私たちの心は、器のようなもののようです。 ストレスで一杯になると、「人の面倒を見ること」も、「周りの状況に気を配ること」もできなくなり、自分一人のことに精一杯で、そんなとき、何かトラブルが発生するとパニックになってしまいます。 そうならないために、今までに...

先日は、ストレスを感じたら、ストレスに「ありがとう」という逆説的ストレス解消法を紹介しました。 今日は、ストレスというピンチをチャンスに変える方法であり、ストレスから学ぶ実践法を提案したいと思います。 ストレスを感じていたときは、それを素直に認め、受け容れ...

「心の器」とは、何でしょうか? 「人の話を聞くことができたり」「他人に同情したり」「人に援助の手を差し伸べることができる」「リーダーシンプを発揮したりなどが行う為に必要な心の余裕のことです。 その「心の器」は、何によって決まるのでしょうか? もちろん、個人...

1995年頃だったと思います。 ブリージングと言う過呼吸により、脳内を過酸化状態にして退行や生まれ変わりを体験する研修に参加しました。3日か4日間の研修であったと思います。 講師は、米国人の女性で通訳を介して研修は、進行されました。 講義やゲームなどを交え...

人は、いかにして意欲を高めるのだろうか? 「将来の危機感を思い巡らし、やらなければならない」と自分を叱咤することもあるだろう。 また、「これが成功すれば、こんなに成果が上げられる」と自分を励ますこともあるだろう。 脳内物質的には、危機感から来る意欲は、ノル...

先ず始めに断って起きたいことは、これからお話しすることは、何も同情してはいけないという話ではありません。 同情心と向かい合いながら、自分の負け癖を直そうということを言いたいのです。 私のような至らない人間のレベルでは、人が「同情」をする時、相手に感情移入...

日本人は、ネガティブ思考になりがちなようです。 人間が幸福を感じる時、脳内でセロトニンという物質が神経から神経に放出されますが、一度放出されたセロトニンを元に戻すセロトニン・トランスポーターというものがあるのですが、残念ながら遺伝的に日本人の90%は、その...

人間の体には、自然治癒力があるそうです。 では、人間の心はどうでしょうか? 人間の心にも自然治癒力があるようです。 心理学者の加藤諦三先生の本を読んでいると、愛情豊に自由闊達に育った子は、朗らかに伸び伸びと前向きな人間になり、 愛情に恵まれなかったり、愛情...

人は、誰でも幸せになりたいと願っています。 しかし、「幸せとは何か?」という根本的なことを分かっている人は少ないのではないでしょうか。昔は、「女性の幸せは、結婚」と言われ、現在は、「お金持ちになること」だと思っている人は多いようです。 最近の脳内研究から、...

«Prev1 2 3... 16 17 18Next»