【コンサルタント】タグに関する記事一覧

«Prev1Next»

人は、いかに動機付けられるのか? 経営者の重要なテーマです。 動機付けの種類を羅列すると、 1.他者承認:褒める、表彰、認める・・・ 2.所属欲求に訴える:仲間意識。仲間のため、チームのため、会社のため、組織を守るため・・・・ 3.物欲・金銭欲に訴える 4...

好ましいことではありませんが、残念ながら人員削減や賃下げを行わなければならない企業に出会うことがあります。 そのようなとき、どのようにして人員削減や賃下げを行うのが出来るだけ好ましいやり方でしょうか? リストラを行う時に考慮すべき事はなんでしょうか? それ...

経費を減らすコツは? それは、「経費を切る」「出費を止める」ことです。 今の商売を始めたときに立ち返って、「今の売上を上げるのに必要な経費は、何なのか?」を検討し、それ以外の経費をすべて一度切ることを検討することです。 1年に1回は、全経費の再検討をし...

商売の秘訣は、「入りを計りて、出を制する」と言われています。 「入り」とは、売上や収入のことで、売上は、水ものでコントロールしにくいもの。故に、売上は、いくらぐらい稼げるかを予測して、コントロールしやすい「出」である経費や出費をコントロールすることによって...

人は、生まれて成長し、社会に適応し、仕事を覚え、会社でリーダー的地位になっていく中で、本来持っていた強みや長所を眠らし、新たな能力を伸ばすことが多いようです。 しかし、ある程度までいくとリーダーとして伸び悩みます。 そういったときは、本来持っていた強みや長...

先日、長野新幹線に乗車した際、車内アナウンスを聞いて思わず、アイスクリームを頼んでしまいました。 毎月、数回、新幹線に乗りますがそんなことは初めてでした。 なんでそのような気持ちになったか、私なりに分析してみました。 まず第一に優しい声で、大変好感の持てる...

企業で研修をする場合、不足する知識や技能を補うことを目的に行われたり、企業人として「こうあるべき姿」を教えるための規範教育を行うことが多いと思います。 しかし、往々にして企業内では、声の大きい人が幅を聞かせたり、また、アダルトチルドレンが増えてきて今までの...

人を育てるために大切なことは、「その人の長所(強み)を認めること」です。 その人の性格や趣向、絶好調の時の行動パターンからその人の最大限の力を発揮したらどんな力を発揮するかをイメージして「隠された潜在能力」を想像し、それをその人の本来発揮できる力であると認...

心理学者のスリオは、「発明するためには、他のことを考えなければならない」と言っています。 これは、発明のことだけを考えていてうまくいかないときは、発送を転換する意味でも頭を他のことに向けた方がよいアイデアが生まれるということなのでしょう。 私は、人の頭の中...

【1】無意識 ・人間の行動は、無意識によるものが90%、意識して行われる行動が10%と一般的に言われている。従って、無意識をうまく活用する者が成功することができる。 ・意識は、言葉を使って思考し、時間の観念もしっかりしているが、無意識に比べ思考するスピード...

«Prev1Next»