新着記事

ホテルにおける女性用のアメニティやパチンコ店における女性用のサニタリー用品、あるいはスポーツジムなどでのタオル枚数。 女性客を満足させ、リピートさせようと思えば、何がしらコストがかかるようです。 男と同じではダメです。 それでは全く、支持されません。だ...

最近、この手の仕事が多くなっています。 理由もわかります。数値計画を作ったのは私なので、その理由書を添付して欲しいということでしょう。 ただし、私個人が作成できるのは、営業利益ベースまで、そこから先は 諸事情があると思いますので、私がいじることができま...

小さな店や組織なら良いですが、大きな組織になると階層が出てきます。 そのような時、一番気を使うのが女性従業員の処遇です。 若い女性従業員なので、女性の上司の方が良いかなぁと思い配属します。 しかし、実際にはお互いが牽制しあい、なかなか打ち解けないというこ...

組織は決まっています。 上司も当然決まっているはずです。 でも、悩みがある時、さてどの人に相談されますでしょうか? 私も時々、クラインアントの社員の方から直接電話をいただきます。上司の方はおられると思うのですが、なぜか私に・・・ 言いやすいからでしょう...

とあるクライアント先でのお話。 人事部長さんの後任がいません。 これから作るとしても簡単に作れるものでもないです。 それに人件費は、なるべくカットしたいです。 特に間接部門の人件費は、極力抑えたいです。 何でも自前で賄うという時代は終わったような気が...

若いうちは自慢になると思います。 財産にもなります。 しかし、40歳も過ぎると、事実上できません。 体がもたない・・・ それに効率は上がっていないのではないでしょうか? 夜遅くまで仕事をしていると自慢できるのは40歳まで。 特に、起業するとそんなことは全く意...

アクセスが少ない、忙しいのかなぁ? たぶんそうではないと思います。 人は誰でも自慢したくなります。 調子の良い時ほど、ホームページなどの更新がされているはずです。 だから一旦ネット上にホームページやメルマガ、ブログなどを立ち上げた場合、いつも外から見られ...

時計屋さんって街の中に残っているでしょうか? 進学、入学のお祝いは必ず時計。 まず、カッコ良い時計が欲しくてたまらなかったのが私たちの子供の時代。 もう今は携帯電話の時代。 時計を買うという行動すらしないのでは・・・ 先日、10年来使っていた時計が止ま...

一番頭の痛い話。 人間どうしても好き嫌いで判断しがちです。 ダメだとわかっていても結果としてそうなっている場合が多いです。 経営の根幹を担うようになればなるほど注意しておかなくてはならないことだそうです。 経営がうまく行かない理由の一つが、トップが好...

現状の従業員の方の給与カットはなるべくしたくない。 できれば自然減していった分をパート・アルバイトに切り替えたいというご希望がやはり多いです。 特に社員比率が高い、男性比率が高い会社ほど固定費が高く、身動きが取れない状況になっています。 人事の問題は長...

人気記事ランキング

  1. 2009年07月13日 プロフィール(8458)