派遣法改正案、8日審議入り=参院

時事通信

 参院議院運営委員会は7日午前の理事会で、8日の本会議で労働者派遣法改正案の趣旨説明と質疑を行い、審議入りすることを決めた。改正案は、一部業務を除いて最長3年とされている派遣労働者受け入れ期間の上限を撤廃することが柱。 
 一方、これに先立って自民党の吉田博美参院国対委員長は民主党の榛葉賀津也参院国対委員長と国会内で会談し、安全保障関連法案を審議する特別委員会の設置を改めて提案したが、榛葉氏は拒否した。(2015/07/07-時事通信)

iinkai.jpg

※画像はイメージです。

――――――――――――――――――――――――――



人材ビジネス専門コンサルティング 株式会社ソリューションアンドパートナーズ

中小派遣会社はこうやって生き残る!
中小派遣会社社長様へ!
人事制度は会社の業績を変える!


sap.gif