今回の東日本大震災に関して多数の派遣社員が休業を余儀なくされ

そして今後、契約解除となる方も発生するかと思います。

まずはその休業補償に関してですが、派遣先が倒壊した・・・ゆえに

派遣会社は、天災であるため休業補償をする必要はないという事は一概には

いえません。

以下は関連する行政通達です。それぞれの各論での検証が必要となります。


(昭61.6.6 基発333号)
「派遣中の労働者の休業手当について、 労働基準法第26条の使用者の責に帰すべき事由があるかどうかの判断は、派遣元の使用者についてなされる。したがって、派遣先の事業場が、天変地変等の不可抗力によって操業できないために、派遣されている労働者を当該派遣先の事業場で就業させることができない場合であっても、それが使用者の責に帰すべき事由に該当しないこととは必ずしもいえず、派遣元の使用者について当該労働者を他の事業場に派遣する可能性等を含めて判断し、その責に帰すべき事由に該当しないかどうかを判断することになること。」


株式会社ソリューション アンド パートナーズ
  http://www.sap-c.co.jp/