昨年来の景気大幅後退により派遣業界は過去にない程の

打撃を受けています。

国の景気刺激策等もあり底は脱した状況ではありますが、


次の大きな問題が待ち構えております。

派遣法改正です。


昨年の通常国会に改正派遣法が審議に入りましたが

景気、政局等々にて継続審議【棚上げ状態】です。

そして民主党の連立予定の社民党党の意見を取り入れ

大幅な規制強化へ向かいそうな状況です。

この中で、民主党政権、そして野党連立政権となれば

間違いなく大幅規制強化です。


日雇い派遣の禁止は無論、製造派遣の禁止、登録型派遣の禁止・・・・・

最終はわからないにしても、派遣会社はすべてのリスクヘッジのための

対策が必至です!!

新規事業や社内ノウハウは1日にしてはできません。

今すぐの対策、対応がなければ、会社自体なくなってしまいます!

特に昨年来、弊社へも様々なご相談が急増しております。


是非は別に致しまして、コンサルとはこのようなものなのでしょうか?

人間、安泰のときはなかなか、将来の事は考えられませんね。


お問合せ 株式会社ソリューションアンドパートナーズ
        TEL052-385-2884
        FAX052-385-2920
        http://www.sap-c.co.jp (業界ニュース日々更新中!)