2015年 2月の記事一覧

«Prev1Next»
15年02月27日 18時30分58秒
Posted by: sapconsuting
派遣業界は採用苦戦!が合言葉のようになっています。

営業戦略、採用戦略、・・・各種法改正・・・と苦慮されている会社が多くありますが

その前に、様々な派遣会社へ訪問させて頂いたりお逢いさせて頂いたりして気づく事・・・

伸びている会社とそうでない会社の社内優先順位が違います。

伸びている会社は、

①登録者、面接者、派遣社員 ➁クライアント ➂社内

そうでない会社は、全く逆で、

①社内 ②クライアント ➂登録者、面接者、派遣社員

そうです。採用難で多額の求人広告費を使っているにもかかわらずです。

採用戦略を必死で考えているにも関わらずです。

この様な、投資の必要としない意識改革も生き残る派遣会社には重要ではないでしょうか。

専門コンサル会社 株式会社ソリューションアンドパートナーズ

中小派遣会社はこうやって生き残る!   中小派遣会社社長様へ!
15年02月18日 16時47分32秒
Posted by: sapconsuting
今、中小派遣会社の現状は・・・

*派遣の依頼は沢山あるが売上に繋がらない!
*大手との格差急速に拡大中!
*業界全体では昨対超! 中小では昨対割れ!
*これ以上集まらない求人広告にお金はかけられない!  
 でも掲載しなければ採用できない!
*派遣社員の退職に採用が追い付かず減収減益!
*社内では・・・営業しても無駄! どうせ集まらない!
          営業部門は責任を果たしている!・・・
         気合と根性論だけの会議!・・・
*夜遅くまでの仕事でクタクタ。結果も出ず・・。

そこで現状を打破する社内研修サービスを開始いたしました!

詳細は こちらからご覧ください http://www.sap-c.co.jp/documents/20150218sapkensyuu.pdf
15年02月17日 13時11分14秒
Posted by: sapconsuting
労働者派遣事業が成熟産業であることは、疑う余地のない現実です。

大半の産業でも同じことが起きますが、成熟すればするほど、起きる事は・・・

*大手集約

*専門特化

*M&Aも含めた業界再編

*経営者、社員のレベルアップ

*関連業法の整備 改正

もはや、中小派遣会社が”総合人材ビジネス会社”と看板を上げ、いわゆる何でも屋!の派遣事業の時代は

完全に終わりました。

飲食業が成熟していなかったときは、なんでもある食べ物屋!
 
そして次に層をフォーカスしたファミレス。

今や完全に専門特化型! 特に中小はMUST!

小さな何でもあるレストランに、おいしいラーメンを食べに行きますか?

フランス料理を食べに行きますか?

派遣事業も同じです!

派遣業界専門コンサルティング 株式会社ソリューションアンドパートナーズ

中小派遣会社社長様へ!
15年02月16日 12時18分22秒
Posted by: sapconsuting

派遣法改正や営業戦略の前に・・・

 

仕事柄、沢山の派遣会社を中心に人材ビジネス会社様とお付き合い頂いております。

経営者様からのご依頼が多いわけですが、そこでは、各種法改正や時代、環境等にあった営業戦略、
 
戦術等々の話が大半です。

しかし、多く見られるのは、営業や採用の実態と経営者様のご理解に相違があります。

戦略、戦術は無論 重要ですが、その前にクライアントや派遣社員との約束を守る!時間を守る!等々

基本的なそしてあたり前の事ができておらず全てがザル状態! 

採用の戦略の前に実は基本的な事ができておらず・・・

これらが経営者様には伝わっていない!

こんな状態がよくあります。

これでは、戦略も戦術もあったものではありません。

一部にみられた昔の負の業界慣習等も・・・

過去の人材ビジネスでは業界で生き残りが難しいのは事実ですがそれ以前に確認する事もあるような
 
気が致します。

専門コンサルティング 株式会社ソリューションアンドパートナーズ

中小派遣会社社長様へ!
15年02月09日 15時44分17秒
Posted by: sapconsuting
派遣業界の各業界団体から様々なデータが報告されています。


人材派遣協会:2014年 年間派遣社員実稼働者数等の傾向 
          ~全ての月で対前年度同期比100%超!~
         http://www.sap-c.co.jp/documents/20150209.pdf


また、昨年秋発表ですが、製造請負派遣系の多い日本生産技能労務協会からも
同様のデータが・・・。     
http://www.sap-c.co.jp/documents/201412172.pdf


要するに業界では、昨年来、いわゆる昨対を超える実績になっています。

昨今、多く聞かれる、オーダーはあれど採用ができない!は同業他社でも同じなのです!

昨対を割る会社様、もしくは割る見込みの会社様は、どこかに問題があります。

これらの問題を今!解消しなければ、業界再編!大手集約!等々の大きな波にのみ込まれることになります。

お気軽にご相談ください。

専門コンサル 株式会社ソリューションアンドパートナーズ

中小派遣会社社長様へ!
15年02月05日 15時39分45秒
Posted by: sapconsuting
今、中小派遣会社で起きていることは・・・
・クライアントからのオーダーは、相当数になる。しかし採用、配属ができない。
・これ以上、採用広告費に費用をかける事はできない! (1人あたりの採用コスト高)
・採用する為に、給与等を含め原価が高騰し経営を圧迫している。
・コンプライアンス厳守により、社保全員加入、有給の適正使用、等により原価高騰。
・退職(転職)者も増え、補填する採用が追い付かず多数の受注があるにも関わらず派遣社員数が減少。
・社内モチベーションの低下・・・採用できなければ営業しても意味がない・・・
・大手の様々なサービスについてゆけない。
・挽回すべく長時間労働へ。
・営業マンの将来への不安。
・上司の指示は精神論や過去の成功体験。
・求職者の売り手市場や現在の派遣社員からの要望にこれ以上答えられない。
・抵触日等もあり、コンプライアンスの厳守が困難な状況になりつつある。
・このままでは大変な事になる!

これらの諸問題を解決するために弊社では様々なサービスを、

提供させて頂いております。

A:人材採用レポートサービス:御社の実情をお電話伺い状況に沿った改善レポートの提出。
  @38,000円(税別)/回

B:配属できる営業活動法レポートサービス:御社の実情をお電話伺い状況に沿った改善レポートの提出。
  @38,000円(税別)/回

C:上記A、Bの内容等に準じ御社ご訪問にてスポットコンサルティング(2時間程度)
  @58,000円(税別)/回・旅費交通費実費

D:上記Cのサービス後、遠隔での電話メール相談機関 (回数制限なし)。各種情報提供
  ご要望等に応じ契約期間中にCのサービスの実施も可。
  @50,000円(税別)/回・旅費交通費実費

E:御社ご要望に応じた総合コンサルティング(毎月訪問/特定PJ/事業改革/新規事業/商品等)
 @150,000~280,000円(税別)/回・旅費交通費実費

 お問合せはこちらから⇒ http://www.sap-c.jp/contact/  

 専門コンサルティング 株式会社ソリューションアンドパートナーズ

 

    中小派遣会社社長様へ!


15年02月03日 16時47分27秒
Posted by: sapconsuting
経営者のは、様々な判断、決断を行い日々の経営を行います。

そのなかで、従業員にとってもっとも興味深い、そして影響が大きなものが『人事』です!

良し悪しは別にして 人によっては営業戦略よりも重要な人事! 昇降格! 給与!

この重要な人事制度が、古き良き内容で時代錯誤であったり、実態は運用されず、社長の気分であったり!!・・・

今後の企業経営を大きく大きく左右するにもかかわらず、整備されていないケースを度々耳にします!

伸びる会社は小さなときから大きく育った時を想定しています!

当社のあるオフィス街もある業界の会社が多いのですが、ある会社は30F建てのタワー自社ビル、

ある会社は歴史はあれど今だ昭和の匂い・・・良い悪いではありませんが、もし会社を大きくされ、残し、発展を

お考えでしたら、ぜひともこの人事制度の効果!のご活用をお勧め致します!

採用できない! 退職してします! 社員が伸びない!!等々 翌耳にするフレーズですね!

人事制度は会社の業績を変える!
«Prev1Next»