2011年 6月の記事一覧

«Prev1Next»
11年06月30日 16時22分23秒
Posted by: sapconsuting
今後の方向性でご検討中の中小派遣会社様に最適!

成熟期のビジネス戦略は、成長期とは全く違います!

http://www.sap-c.co.jp/documents/20100629SAP1.pdf

是非一度お試しください!

お申し込みお問い合わせは こちらから


株式会社ソリューション アンド パートナーズ
   http://www.sap-c.jp
中小派遣会社はこうやって生き残る
http://www.sap-c.jp
現状打破.com
http://www.genjyoudaha.com

null
11年06月29日 19時37分44秒
Posted by: sapconsuting
派遣業界、雇用関連においては日々沢山の報道がされます。

月に一度程度 それらニュースをまとめて無料で配信させて

頂いております。 SAMPLE
派遣会社の営業ツールに!

派遣営業マンの知識として!

営業会議の資料として!

また 派遣先企業でも、情報収集とリスク管理等にて

ご活用頂いております。

情報源としてご活用ください!

お申込みはこちらから info@sap-c.jp

620.gif
11年06月28日 17時15分26秒
Posted by: sapconsuting
商品やサービスが同じでも、少し工夫するだけで
大きく変身する事がありますね!

現状打破 の1つの方法です。

下着⇒アンダーウエアー
Tシャツ⇒ヒートテック
スパッツ⇒レギンス
植木⇒グリーンカーテン

古くは・・・
チョッキ⇒ベスト
背広⇒スーツ
ズボン⇒パンツ

更には・・・


中古マンション⇒レトロマンション⇒ビンテージマンション



現状打破しましょう!
現状打破.com http://www.genjyoudaha.com/

4.png
11年06月27日 14時00分33秒
Posted by: sapconsuting
今、政治、行政等々が企業に対して求めている事の一覧は

こんな感じでしょうか・・・。




*復興財源がないから法人税は下げなから

*正社員の解雇は許さないよ

*派遣は直接雇用に変えてね

*日中の電気は削減してね

*定年を延ばし高齢者を雇用してね

*新卒は毎年沢山採用してね

*非正規社員ではなく正社員にするんだよ

*円高は日本が強い証拠だよ

*海外移転は非国民だよ

*賃金カットはダメだよ

*障害者雇用は推進してね

*ワークライフバランスを推進してね

*メンタルヘルスを推進してね

*年金は全員加入させてね

*ベア・・・よろしくね




・・・・でもGDPは上げてね
    儲けてたくさん税金払ってね!

    雇用を生んでね!



これじゃ、企業が海外移転を推進するのは当然だ!


 中小企業の現状打破ツール 
 現状打破.com
 http://www.genjyuodaha.com/
4.png


11年06月21日 18時13分13秒
Posted by: sapconsuting
弊社はお陰さまで様々な派遣会社様とお付き合い頂いております。

その中で多く頂くご依頼の1つが、派遣契約から委託契約、請負契約への
変更に関する案件です。
そして、その大半は顧客先(派遣会社の)は請負化等に協力的であったり、
柔軟に協力頂ける会社ばかりではありません。
派遣会社にとっては、請負化しなければ抵触日で派遣ができなくなり
売上がなくなるという死活問題ですが、派遣先、特に中小の派遣先は
安易に直接雇用するよ・で終わります。
請負化するならいいけど、混在のままだよ。出来高はできないよ。・・・
ようするに今のまま。何もしないけど問題ないならいいよ・・・。ですね。
完全にマニュアル通りに請負化できる派遣先であれば、わざわざ弊社にご依頼頂く
必要はないですね。そうでないからご依頼を頂くわけで。
そしてこれを何とかするのが弊社の仕事ですね。無論違法はいけません。

お困りの派遣様は是非ご相談ください。

 株式会社ソリューション アンド パートナーズ
 http://www.sap-c.co.jp/
中小派遣会社はこうやって生き残る
 http://www.sap-c.jp
中小企業の現状打破ツール 現状打破.com
http://www.genjyoudaha.com
11年06月21日 09時53分54秒
Posted by: sapconsuting
派遣といっても色々あります。

事務系、製造系、技術系、医療系、サービス系、営業系、販売系・・・

登録型、特定派遣、・・・

全て派遣として括られますが、モデル自体は全く違います。

業界慣習も違います。


中小の派遣会社は、様々な業種に手を出されていますが、

それぞれ違うモデル出る事の認識が必要で、同じモデルとして

行うと中途半端になりますね。

さらに、全部行う事は、なんでも扱う飲食店でフランス料理を

食べる・・・決しておいしそうではありません。

これと同じです。

成熟すると、やはりフランス料理はフランス料理店で、日本料理は

日本料理店で食べたいですよね。

ラーメン屋でイタリア料理はありえない・・


でも同じことをやっている派遣会社は沢山あります・・・



 中小派遣会社はこうやって生き残る http://www.sap-c.jp 
経営の現状打破ツール http://www.genjyoudaha.com


4.png
11年06月20日 18時09分04秒
Posted by: sapconsuting
大手派遣会社の業績は、概ね景気動向、日本の経済状況、派遣業界同様に

準じた数字になります。

当然、新規事業も含め様々な対策は取った上での数字です。

しかし、中小派遣会社は母体が小さく新規事業、派生事業等で

大きく成長させる事ができます。

しかし、逆もあり今までと同じ事だけしていたら当然 淘汰されますね。

マーケットに比べ派遣会社数が多すぎるのは明らかですから・・・。


 中小派遣会社はこうやって生き残る
 こちらから http://www.sap-c.jp
11年06月20日 15時33分23秒
Posted by: sapconsuting
派遣業界マンスリーレター無料送信サービス


毎月 ご希望の皆様へメール配信しております。

業界同行の把握、派遣営業活動、社内会議等々様々にご利用いただいております。

 サンプルはこちらから無料サービスです。 お申し込みはこちらから info@sap-c.co.jp

マンスリーレター希望とご記入ください。


株式会社ソリューション アンド パートナーズ 
620.gif
11年06月20日 10時09分04秒
Posted by: sapconsuting
派遣会社が戦略の1つとして必ず出てくる1つが

「請負化」です。

しかしなかなか進みません。

何故でしょうか?

派遣とは・・・忙しいので手伝ってほしい・・・で発注


請負とは・・・忙しいもしくは戦略的に、任せたいで発注


任せるには、それなりのお付き合い(信用)とスキルの確信が

必要です。

派遣契約に良く見られる担当者間のお使いでは難しいですね。


 中小派遣会社はこうやって生き残る 

現状打破.com
 

株式会社ソリューション アンド パートナーズ
 
11年06月17日 12時19分14秒
Posted by: sapconsuting

派遣業界では、政令業務の指導強化等による、抵触日対応にて

請負化!は一つのトレンドとなっています。


業界的に、「派遣と請負」 >「請負化」という言葉を良く使われます。

更には「委託と請負」という言葉も良く使われます。


しかし、委託という文言は法律上ありません。

他社、他人に何かを任せる事の総称を委託と言います。

更に、その頼み方で、請負と委任に分かれます。

頼んだ仕事の完成を持って、料金を支払うのが請負契約

適切な業務処理を遂行して料金をもらうのが委任


解りやすく例えれば・・・病院です。

皆さんは病院へ行かれて、完治しなくても治療費を払いますよね。

これが委任契約です。

完治して初めて料金を払う事があれば請負契約です。


「請負は必ず出来高である必要がない!」とのお話をされる方もいますが、

これ、委託と言ったほうが適切ですね。


 専門コンサルタント 株式会社ソリューション アンド パートナーズ

11年06月17日 10時40分18秒
Posted by: sapconsuting
大分銀行関連会社が障がい者15 名雇用、特例子会社に
アドバンスニュース
照会部門で15 名が障がい者


大分銀行は、関連会社の大銀スタッフサービスが、平成23 年5 月25 日(水)に特

例子会社認定を取得したと発表した。大銀スタッフサービスは、大分銀行が100%

出資する関連会社で、業務内容は、一般労働者派遣事業と有料職業紹介事業。

認定を受けた業務部門は、銀行から委託を受けた「照会等に関する業務」で、同銀

行の発表によると総員17 名のうち嘱託社員15 名が障がい者とのこと。

かねてから積極的に障がい者支援

同銀行では、障がい者の社会参加と自立支援に関する取り組みを、かねてから積極

的に行っている。昭和55 年には重度障がい者を窓口係に配属した「太陽の家支店」

を開設し、企業の障がい者雇用のさきがけとなった。

また、営業店にはサービス・ケア・アテンダント資格取得者を配置。店舗に触覚記

号方式ATM やユニバーサルデザイントイレを設置するなど、使いやすさの面でも

障がい者をサポートしている。

今回の特例子会社認定を機に、障がい者の就労支援によりいっそう力を注いで行く

ことも発表され、今後の動向に注目が集まりそうだ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

この記事のような方法も1つですね。


専門コンサルティング 株式会社ソリューション アンド パートナーズ
           http://www.sap-c.co.jp/
11年06月08日 17時28分03秒
Posted by: sapconsuting
日本を代表する電機メーカーが次々と変化しようとしています。

以下 関連記事

■シャープ、亀山第2工場を中小型液晶中心の製造拠点に [ロイター]
 シャープ(6753.T: 株価, ニュース, レポート)は2日、テレビ用の大型液晶パネルを製造する亀山第2工場(三重県亀山市)を、スマートフォンやタブレット端末向けの中小型パネルを中心とする製造拠点に位置付ける方針を明らかにした。

 年内に第8世代のガラス基板の製造を中小型パネルに切り替える。中小型パネルの製造比率は段階的に7割以上に引き上げる。

 亀山第2工場は、2006年に世界初の第8世代(2460×2160ミリメートル)の大型ガラス基板を使ってテレビ用パネルの製造を開始。「亀山モデル」としてシャープの液晶テレビのブランドを支えてきた。

 現在、需要が拡大する中小型液晶は、多気工場(三重県多気町)と天理工場(奈良県天理市)で生産。この他、亀山第1工場(三重県亀山市)の跡地で、米アップル(AAPL.O: 株価, 企業情報, レポート)向けに中小型液晶の生産を2012年に始める予定で設備を導入している。亀山第1工場のテレビ用パネルの製造設備は、すでに中国メーカーに売却した。

■国際競争激化に危機感=東芝・ソニーの液晶統合検討
東芝とソニーが7日までに、中小型液晶パネル事業を統合する方向で検討に入った。交渉が順調に進めば、中小型で世界シェアトップのメーカーが誕生する。両社の背中を押したのは、国際競争の激化に対する危機感だ。

 中小型液晶はスマートフォン(多機能携帯電話)やタブレット型端末の販売増を追い風に、「昨年後半からどのメーカーも生産に追われている」(調査会社ディスプレイサーチの早瀬宏アナリスト)。ただ、韓国、台湾メーカーの追撃も激しく、世界市場での生き残りは容易ではない。

 日本メーカーはこれまで、技術力では優位に立っても、コスト競争力で韓国、台湾勢に一歩を譲ってきた。典型例がテレビ用の大型液晶パネルだ。日本メーカーは業績が悪化すると、設備投資を抑制して利益確保を目指してきたが、韓国のサムスン電子などは営業赤字に転落しても大胆な設備投資を実行。投資競争で劣勢に立たされた日本勢は、生産性の高い設備を持つ韓国、台湾勢に市場シェアを奪われた。

 これに危機感を抱いた経済産業省と官民出資ファンドの産業革新機構も、東芝・ソニーの統合協議を後押しする。液晶事業の赤字が続くソニーにとっても、半導体と電力に経営資源を集中したい東芝にとっても、単独での大型投資はしづらい状況。東芝は1000億円超を投じ、石川県に中小型液晶の新工場を建設中だが、資金の大半は実質的に米アップルが負担しており、主体的な投資とは言い難い。

 今後は次世代パネルへの設備投資も必要になるとみられ、資金負担は一段と増す。両社は液晶事業の統合による経営体力強化で競争を乗り切る構えだ。(了)

[時事通信社]

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

どんなに大きくなった会社でも常に現状打破の為に常に進化、変化しなくてはなりません。

上記の記事にあるシャープは昔はシャープペンシルを作ってました。そして電卓へ。

今、この様な商品を作っていたら、どう思いますか??


 現状打破.com http://www.genjyoudaha.com/


«Prev1Next»